2010年01月

ここでは、2010年01月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


グッズ紹介はこちら
===>女性のための肩こり・腰痛解消


一昨日のテレビ「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ」

運動選手が競技前にピョンピョン跳ねるのはなぜ?

って言うお題目でやっていたのですが・・・

軽くピョンピョンと跳ぶ事は、脳に刺激を与え、神経を活性化させるため、運動に対する反応が良くなることがあるそうです。

また、ジャンプすると、体が不安定になるため、バランスを保とうする力が働き、体のズレが修正されるそうです。

つまり、たまにはジャンプをして姿勢を整えよう。

小さな事だけど、これも肩こりの予防って事ですね。

ジャンプするときの注意点は

・ジャンプと言っても、小さく、負担の無いようにする
・つま先から着地する
・一度にやるのは10回程度

これなら毎日の日課に出来そうですよね♪

グッズ紹介はこちら
===>女性のための肩こり・腰痛解消


スポンサーサイト
赤ちゃんの抱っこ。
聞いただけで、肩が凝りそうですよね (T T)

日々大きくなっていく我が子は可愛いけれども、肩はすでに限界!!

なので、抱っこひもの選定はかなり重要となってきますよね。

ネットで検索してみると、肩こりし難い抱っこひもの情報があふれていますが、まずは、いったんお店に行って試着してみることをお勧めします。

赤ちゃんのぬいぐるみもあって、実際の着けやすさとかが分かります。

両肩のタイプが良いのか、スリングが良いのか・・・などなど

そのうえで、ネットで購入すると良いかと思います。

人によっては、2つ持って使い分けている人もいるようです。

私は、両肩のタイプを購入しました。

赤ちゃんの体勢を考えると、スリングタイプの方が赤ちゃんには良いと聞いたのですが、1つ買うなら抱っことおんぶの両方に使えるものが良いなと思って。

毎日の事です。

自分に合った抱っこひもを見つけて、楽しい子育てライフを送りたいですね。


グッズ紹介はこちら
===>女性のための肩こり・腰痛解消


昨日と一昨日は春のような暖かさだったのに、今日は冬が戻ってきてしまいました。

体が芯まで冷えてしまうこの季節。
寒いと、肩に力をいれてしまい、さらに肩こりが・・・

会社での防寒対策は如何でしょうか?

女性が何も対策をしなくても大丈夫なほど、温かくて快適な空間が用意されている・・・なんてことは少ないのではないでしょうか。

寒いのをがまんしたり、熱いお茶で一時しのぎをするのも良いですが、長時間の仕事なら、ちゃんと防寒対策を心掛けたいところです。

・ひざ掛け
・ストール
・カーディガン
・毛糸のパンツ
・レッグウォーマー
・カイロ

私の場合は、ひざ掛け&レッグウォーマーを愛用していました。

ひざ掛けだけでは、足首の辺りからぞくぞくしてきてしまうので・・・

一日の大半を過ごす場所です。
自分に合った、防寒対策をして体を冷やさないようにしましょう。





グッズ紹介はこちら
===>女性のための肩こり・腰痛解消


太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。