2010年10月

ここでは、2010年10月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


グッズ紹介はこちら
===>女性のための肩こり・腰痛解消


何だか急に寒くなってきて、肩が張ってます(T T)

こんな日は、ゆっくりとお風呂に浸かって温まるのが良いですよね。


寒くなると入浴剤を良く使いますが、最近ちょっときになっているのが

フィトメールの「オリゴメール」という入浴剤。


海洋深層水を原料にしていて、ミネラルが豊富。

少しぬるめのお湯に入れて入ることで、老廃物を汗で排出させ

新陳代謝を促してくれるようです。


冷え性にもかなり効果があるらしいので

血行不良からくるコリには効果がありそうですね。


そうそう!

温まったからといって、お風呂から出たあと薄着でいると

湯ざめしてしまうので、ちゃんと暖かい恰好をしましょう。




グッズ紹介はこちら
===>女性のための肩こり・腰痛解消


スポンサーサイト
長時間パソコン作業を行うと、自然とまばたきの回数が減ってしまいます。

そうすると、目が乾き、目の奥が重くなる、といった症状が出てきます。

さらには目の疲れから肩がこる、首や肩、腕が痛むなど様々な症状に進展することも多々あります。

パソコンで作業するときは、1時間ごとに10~15分の休憩をとり、目を休ませてあげましょう。

疲れ目の改善やリフレッシュには、目のまわりの筋肉をほぐすストレッチが効果的です。


では、まずウォーミングアップから

① 左右交互にリズミカルにウインクしましょう。
  回数は、10回~20回位が良いです。

② ①を少しスピードを速めてやってみましょう。

③ ①を今度はゆっくりとやってみましょう。

④ ①をやる時に、目をギュッと強めにつむってみましょう。

⑤ 仕上げに両目をギュッと閉じて、ぱっとあけましょう。


ウインクをすると目の周りがほぐれ、適度な刺激で涙がゆきわたって目がスッキリとしてきます。

出来る範囲のリズムで、無理をせず行ないましょう。



グッズ紹介はこちら
===>女性のための肩こり・腰痛解消


一日の疲れを癒すバスタイム。

どんな方法で身体を洗っていますか?


私は、週の半分くらいは「手」で洗います。

ボディーソープを泡だてて、泡で身体全体を洗います。


これは、毎回タオルで洗っていると肌を傷めてしまうので・・・

という意味もあるのですが、私は全身を優しくマッサージするためにやっています。


ゆっくりとリンパの流れに沿って、洗いつつ手を当てていくと

痛いところありませんか?


老廃物がたまっていたり、こっていたりすると

痛かったり、ぞわっとした感じがしたりしませんか?


上腕の外側、鎖骨の周辺、ふくらはぎ、おしり等など

普段タオルで洗っていると分からない事がたくさんありますよ。


本当は、ボディオイルとかでじっくりやると良いのですが

あまり時間がない場合は、バスタイムにたっぷりの泡でやってみるのも

良いと思います。


マッサージってほど強くする必要はありません。

でも、手を当ててあげると、気持ち良さが伝わり副交感神経が優位になり

血管が広がり、血行が良くなり、そして、免疫増強(健康維持、治療)へとつながります。

即効性はありませんが、結構リラックスもできるのでお勧めです。


グッズ紹介はこちら
===>女性のための肩こり・腰痛解消


太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。