2010年11月

ここでは、2010年11月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


グッズ紹介はこちら
===>女性のための肩こり・腰痛解消


昨日、あまりにも肩こりがひどくて辛かったので

久しぶりにマッサージに行ってきました。


一時間コースをお願いしたのですが

終了後に担当のお姉さんに言われた一言。

「僧帽筋が固くなって、縮こまってますよ。」


そう言えば、子育てを理由に、お風呂上がりのストレッチを

サボっている事が頭をよぎりました。


家に帰ってさっそく、僧帽筋を動かすストレッチを。

動かしていると、動く範囲がいつもよりも小さい事を痛感。


毎日行う、お風呂上がりのストレッチ。

これからの季節。

本当に、本当に大切になりますね。

グッズ紹介はこちら
===>女性のための肩こり・腰痛解消


スポンサーサイト
寒くなって、乾燥してくるとかかとの乾燥とひび割れが気になりませんか?

年齢と共にヒアルロン酸をはじめとする保湿成分が減少するうえに

毎日歩く事でかなりの圧力が掛かってしまっている足。


寒い冬、冷たい足にカサカサでひび割れたかかと・・・。

もちろん、足元の冷えは肩こりに影響します。


かかとケアを目的としたサポータや靴下は

保湿対策だけではなく、保温対策も施されている事が多いんです。


かかとケアって、直接肩こりと関係ない気がするかもしれませんが

毎日頑張っている自分の足を労わりながら

肩こり対策をしては如何でしょう。



グッズ紹介はこちら
===>女性のための肩こり・腰痛解消


寒くなってきましたね・・・。

秋はどこに行ってしまったのでしょう^^;;


目のストレッチ

ウォーミングアップの次は、上下左右体操をしてみましょう♪


① 右まゆを見つめます。
  視線を戻して、左まゆを見つめます。

② ①と同様に、今度は右ほほを見ます。
  視線を戻して、左ほほを見つめます。

③ 右耳を見つめます。
  視線を戻して、左耳を見つめます。

④ 髪の生え際を見つめます。
  視線を戻して、あごを見つめます。

⑤ 最後は鼻を見つめます。

全て、3秒位ずつ行いましょう。


目を動かす筋肉を大きく動かすことで疲れをとる体操です。

顔は正面に向けたまま動かさず、顔のパーツを見るつもりで

キュッとにらみつけるように視線だけを送ります。

慣れてきたらそれぞれ5秒ずつに増やしましょう。



グッズ紹介はこちら
===>女性のための肩こり・腰痛解消


太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。